草津新町の事業所の運用開始

4月の保護者の方との勉強会の折に保護者の方にはお伝えを致しましたが、本日より広島市西区古江上の放課後等デイサービスPLATZ古江の従たる事業所として、草津新町に新たに事業所を開設します。

おかげさまで放課後デイサービスPLATZ古江も開業から2年と少しを経過しました。
最初のがら〜んとして”だだっ広い”印象だった放課後デイサービスPLATZ古江もほんとに賑やかになり、時には賑やか過ぎるかなと感じるほどになりました。

そこで、新たな施設を放課後等デイサービスPLATZ古江の「従たる事業所」として運用することにしました。

この新しい施設は、アルパークの北棟の駐車場前に位置していますので、草津南が最寄り駅となりますが、新井口・商工センター入口の両駅もほぼ同じような距離です。

広島市立の井口中学、井口小学校、井口台小学校、鈴が峰小学校、井口明神小学校、草津小学校などがこれまでよりずいぶん近くなります。
広島市の西部から廿日市方面の送迎は古江駅あるいは高須駅の踏切を跨がない分だけ、PLATZ古江からの送迎より早くになります。

7月には新たな放課後デイサービスとして開業するよう準備を進めています。
詳細は、またあらためてお知らせします。