日曜祝日の営業が始まりました

PLATZ古江の念願の日曜日と祝日の営業がスタートしました。

PLATZはドイツ語で広場という意味です。
ヨーロッパのどこの町にもある広場はいつでも誰でもアクセスできます。

放課後デイを始める時に、「PLATZ」という名前を選んだのは、子ども達が広場のようにいつでも来られる場所にしたいという思いがあったからです。

「朝でも昼でも夜でも、一年365日、いつでも」
は無理でも、日曜と祝日の営業は実現したいと考えていました。

そのためには、スタッフの質と量が整うことが前提です。
ようやくその前提条件が整い、9月から日曜と祝日の営業を始めるに至りました。

これまで、常に固定の常勤職員でチームを組んで運営できていましたが、日曜と祝日も営業するということになると、サービスの提供日(営業日)のいずれかに誰かが欠けるということが生じてしまいます。… 続きはこちら