どのような施設ですか?

これは、実際にご見学でご確認いただくのがよいのですが、
古江駅を三輪明神さんへ上がっていく坂の途中にある2階建ての戸建て住宅です。

およそ200平米の広さがありますが、
1Fに居室や食堂と厨房、その他スタッフの事務室などがあります。
お子さん方は、おもに1Fで過ごします。

また、厨房もありますので、調理実習も充実させたいと思っています。
(現在は、厨房を使わずにできる簡単な調理実習をメインに行っています。)

2Fは、子どもたちが「体育館」と呼ぶスペースになっています。
壁のないちょっと変わった広いスペースになっています。… 続きはこちら

見学に行くと、無理に利用を勧められませんか?

放課後等デイサービスPLATZ古江では、
ご見学・面談を、施設をご覧いただき、当放課後等デイの療育メニューのご説明など必要なお話をさせていただく機会と位置づけております。

ご見学・面談は、PLATZ古江を、よくご理解いただく機会に過ぎませんし、保護者の皆様のお話をお聞かせいただく機会にすぎません。

無理にご利用をお勧めするようなことは一切ありませんし、ご利用契約を急かすようなことも考えておりません。

お子様と保護者の方にとって、最良の選択肢でありたいとは思っておりますが、最良であるか否かは、保護者の方のご判断だと承知しています。

具体的に、どのような療育を行っていますか?

放課後等デイサービスPLATZ古江では、
ライフスキルトレーニングに重点を置き、お子さんお一人お一人に合わせた療育メニューを提供しています。
ライフスキルとは、文字通り、生きていくための基本的なスキルです。

自己肯定感を養い、未知のことにも挑戦できるようなお子さんになるように、スタッフが一人一人を見ながら関わりを持っています。
また、スタッフだけでなくPLATZ古江に通ってくるお子さん達との関わりの中で、役割分担を設定し協力して物事を進める機会も常に用意しています。
放課後デイでは小学生から高校生までが一緒に過ごしていますので、学齢に応じた役割をスタッフの支援のもと果たすことができます。
自分の役割を果たすことで自己肯定感を養うこと、そのプロセスで自分の気持ちを伝え、相手の気持ちを受け取ることができるようになることを目指しています。

スタッフはお子さん達の小さな変化を見逃さないように注意しています。

現在、PLATZ古江には、活発なお子さんが多いので、身体を動かすことも多いです。… 続きはこちら

利用開始までには、どのような手続きがありますか?

放課後等デイサービスPLATZ古江では、
まず、お話をお聞かせいただくようにしています。

1.お電話かメールでお問い合わせを頂く

お好きな方法でお問い合わせください。
ただ、ご利用いただくためには、かならず面談してお話をお聞かせいただくようにしていますので、そのための日程の調整が必要となります。

放課後デイPLATZ古江電話番号O82-274-7O39

【お問い合わせフォーム】

 

2.ご見学・面談日を設定します。

放課後デイPLATZ古江に実際にお出でいただき、施設や放課後デイの実際の様子をご見学いただきます。… 続きはこちら

送迎サービスはありますか?

はい、送迎サービスも行っております。

学校へお迎えに行き、ご自宅におお送りするのが標準的ですが、ご自宅への送迎も致します。
ご相談いただければ、できるだけご意向に沿うように調整させていただきます。

 

ただ、現状は、送迎の対象地域を限らせて頂いております。

 

ご要望をお聞かせいただきながら、送迎サービスの拡充を進めております。

ぜひ、ご要望をお寄せください♪

放課後デイPLATZ古江電話番号O82-274-7O39

【お問い合わせフォーム】続きはこちら